3/11東北地震が来て

スポンサーリンク

15時前、会社ですごい揺れを感じた。長かった。こんなの初めてだった。

こんなすごい揺れ、かなり近いと思っていた。でもネットで仙台沖と出たときには更に驚いた。同時に現地がとんでもない事になることは容易に想像できた。

18時過ぎ、仕事に手がつかない。電車は動いていない。歩くことを決めた。

19時ごろ、池袋。人が多いのはいつもの事だが、やはりいつもと違う。公衆電話に行列ができている。
ユニクロが、マツキヨが、ドンキが臨時閉店している。
特に上に商品を積んでいる店の被害の大きさを感じる。

駅に向かう交差点。タクシーの料金メータが消えてとまっている。
次々と「乗れますか?」と聞かれているが断っている。家族をまっているとの事。仕事どころじゃないよね。

交差点をわたると駅の中も様子が違う。西武も閉店している。

通路に座り込んでいる人が多い。駅の案内放送でJR,東上線の終日運休が決定したと放送している。

東武側に行くと階段が閉鎖されている。のぼりは1箇所。エスカレータのみで下には降りれない。

普段との違いを感じつつ丸井方面へ歩く。丸井も閉店している。交差点をわたり川越街道方面へ。

人が多い。どこまでいっても歩いている人がいる。個人経営の自転車屋さんでお店の人がお客の相手をしている。今日は売れそうだね。

ごはん屋はどこも混んでいる訳でなく、人気のない店はガラガラ。でももう少し遅い時間になれば状況は変わってくるかな。

歩きながら連絡を試す。なかなかつながらないけどなんとかみんなの無事を確認する。

メールは新着メール問い合わせをすると入る事に気づいた。たくさん入っていた。

約3時間後、和光の母親の家に到着した。もう足がパンパンだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました