ダイケンショールーム | 工務店さんとの建替え日記

スポンサーリンク

ダイケンの東京ショールームに行ってきた。

目的はフローリングの色合い確認。

我が家の色イメージは中も外もホワイトとダークブラウンのコントラストで統一させる予定。
その中でフローリングの色をどちらにするか悩んでいた。

やはり実物みないとイメージわかないという事でショールームへ訪問。

ちなみに嫁さんはホワイト派。
自分はダークブラウン派。
でも普段の掃除だとか全体的な雰囲気とかで何がよいのか自分でもよくわからないから色は嫁さんに任せると言ってある。

実物を見たりカラーサンプルを見ている内に嫁さんが
「広いリビングが白だと目がチカチカする」と言いだした。
なんだか白に興味がなくなってきた模様。

濃い茶色系3色を並べて確認。即決でなんとブラックになった。
ブラックといっても木目調でグレーと茶色が混ざったような感じで真っ黒ではない。

家具はダークブラウンが多くなると思うが同色系コーディネートとせずあえて床はさらに濃くして濃淡を表現する感じ。

まさか一転ブラックになるとは思わなかったがシックでカッコイイんじゃないかな。
ただし洗面所とトイレは白にして清潔感をだす。

やっぱり実物をみないとね。あまり迷う事なく即決でした。
嫁さんも子供も決めるの早いな。俺が一番迷う人かも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました